メインコンテンツ | メニュー | リンクメニュー

Main Contents

みんなの街のCD屋

第02回 「タワーレコード長崎店」さん

全国のCD屋さんから届いた、CD発売の店頭の模様をどんどん紹介していくこのページ、さっそく、次のお便りが届きました。
 
九州の西の端、長崎から、「タワーレコード長崎店」さんからです。
 
CD071206a.jpg
〒850-0058長崎市尾上町1-1 アミュプラザ長崎4F
TEL:095-823-0651 FAX:095-823-0641
 
これまた、シンプルなPOP(?)ですね。
ストレートな“漢(おとこ)”気が感じられて、とても目立っています。
また、今回のお便りには、メッセージも添付されていました。
 
「お店でも流しているのですが、
この歌が流れるとお店全体の雰囲気が和やかになります。
とっても可愛らしいです!
映画もすっごく楽しみです。」
 
これは嬉しいメッセージです。
そうなんです。
この主題歌は、一度聴くと耳にこびりついて、その後頭の中でグルグルしてしまう魔力を持っているのです。自分も、先日のラジオ出演に立ち会って以来、気がつくと「ポーニョ、ポーニョ、ポニョ、さかなの子...」と思わず口ずさんでいる始末。本当に、すごい力を持った唄なんですよ。まだ、聴いていない方は、早く、店頭のデモ盤などを聴いて、ポニョの魔力に、はまってみてください。
 
この「タワーレコード長崎店」さんの「DISC 1」とかかれた写真から観ると、このお店では試聴もできるのかな?長崎にお住まいの方は、是非、店頭へ行ってみてください!
 
実は、筆者の私は長崎に住んでいた事があります。海と山が近くて、坂と階段ばかりの町でしたが、いたるところに異国情緒を感じさせるものがあって、とても、おもしろい街でした。長崎というと皿うどんやチャンポンばかり有名なのですが、「シースケーキ」というモモの缶詰がのったケーキがあって、これは、他では食べられない懐かしい味として今でも忘れられないです。なつかしいなあ。(J)