メインコンテンツ | メニュー | リンクメニュー

Main Contents

あなたの街のポニョ

ファイルNo.34「ポニョのラーメンを再現しました♪」

何だかとても美味しそうだし、楽しそうなので、
こちらもじっくりご鑑賞ください。
自家製チャーシューとは、そちらの方が美味しそうですが
子どもにとっては、普通のハムが良かったんでしょうね。

メッセージと解説もいただいております↓
raamen.jpg
raamen2.jpg
raamen3.jpg
先日『崖の上のポニョ』を3歳の娘胡春と観賞してきました。

近作は娘もまだ小さすぎてあまり興味を示してくれなかったので映画館に足を運べませんでしたが、今作は娘もCMに釘付けでした!
やはり歌がとっても可愛くて今では振りつきで一生懸命覚えようと毎日歌っています♪

作品は娘にはどうかな?と思いましたが100分ちょっとスクリーンを真剣に見て、最後の歌は一緒に歌っていました。
私もトトロの頃のような不思議で純粋に楽しい、ちょっぴり切ない、それでいて沢山の問題提起もあるような作品で非常に素敵な時間を過ごすことが出来ました。
全て手書きという今回の作品は私の好きな色鉛筆のようなタッチで風景が描かれていたりするところや数色で表現された海などとっても素敵でした!

自宅に帰ってからはパンフレットをじっくり読み、また泣けてきたり、宮崎さんやスタッフ・声優の方々のコメントなどを読み、次見るときはこういうところも注目したいなど既にDVDで繰り返し見ることを楽しみにしています!

しかし何より久しぶりにジブリ作品を映画館で観ることができて良かったです。
大きなスクリーンでかけまわるポニョと宗介くん、お母さんやお父さん、そしてトキさん(クライマックスのシーン、涙がでました)、もっともっとゆっくり見たかったと思えるほどでした。(こう思えるのってきっとちょうどいいんですよね♪流石です!)


娘は、ポニョと宗介君がリサさんにインスタントラーメンを作ってもらうシーンが気に入ったようで早速再現をリクエストされました(笑)

添付写真3枚がその際の物です。(部屋の生活観があり過ぎてすみません)
リサさんちのようにラーメン用の蓋つきどんぶりがなかったので、お皿を蓋代わりに。
もちろんお湯を入れた時点では麺だけ・・・目をつぶっててね~・・・3分後蓋を開けると卵と・・・チャーシューです。
すみません。ハムがないので自家製チャーシューでの再現でした(;^_^A
これには娘も食べた後で『ポニョののはピンクのハムだった』と次回はもっとリアルな再現をご希望です。

しかしなんだかとっても楽しい食事となりました♪

HN:胡春ママより。