ジブリの大博覧会

すべては、この1枚から始まった。

ジブリの大博覧会

展覧会概要

汗と涙の30年間を、是非見て下さい。

スタジオジブリ プロデューサー

鈴木敏夫

スタジオジブリの設立から30年間の歩みを体感できる特別企画。ナウシカから最新作「レッドタートル ある島の物語」(9月17日公開)まで、これまでのジブリ作品がどのように生み出され、世に出て行ったのか。会場では当時を振り返るポスターやチラシといった広告宣伝物を中心に、制作資料、企画書など未公開資料を含む膨大な数の資料が所狭しと展示空間を圧倒します。

これまでのジブリ作品がどのように世に出ていったのか、さまざまな試行錯誤から生み出された宣伝の軌跡を、膨大な未公開資料とともに読み解きます。それぞれの作品の公開当時が鮮やかに蘇る、ジブリのもう一つの物語です。

会場にはジブリファンなら見逃せない、未公開を含む膨大な資料の山!

ジブリの30年がぎっしり!

トトロもお出迎え!

「スタジオジブリ 空とぶ機械達展」ジブリ作品のイメージのひとつ〝空への憧れ〞を表現

これまでの巡回情報

2016.07.07(木)- 2016.09.11(日)
六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー
2016.03.05(土)- 2016.05.15(日)
新潟県立近代美術館
2015.09.12(土)- 2015.11.08(日)
愛・地球博記念公園