「野中くん発 ジブリだより」2019年10月号

 この10月から、「池澤夏樹映像作品全集」がジブリ学術ライブラリーのSPECIALシリーズとして発売開始されます。ジブリ学術ライブラリーは、スタジオジブリが多くの人に観て欲しい、ソフトとして残すべき、と考える学術的な番組や作品を発売するレーベル。高畑勲監督、宮崎駿監督や鈴木敏夫プロデューサーが熱心に観た番組が中心で、これまで「人間は何を食べてきたか」「日本 その心とかたち」「NHK ふるさとの伝承」などをDVDやブルーレイディスクで出してきました。今回、鈴木プロデューサーが熱心な読者であり、高畑監督もそうであった作家の池澤夏樹さんの出演作を、放映局・制作会社別に3回に分けて発売することになったものです。

 まず、10月16日(水)はNHK編。「100年インタビュー 池澤夏樹」と「知るを楽しむ 私のこだわり人物伝 星野道夫 生命(いのち)へのまなざし 第4回 長い旅の途上」のカップリング、「日本をみつめよう ふるさとの塾 第3回 沖縄・なんぶ塾 島の豊かさに学ぶ」、「プレミアム8 TRAVEL 世界一番紀行 世界で一番南の村〜人類の旅路の果て プエルトトロ〜」、「知る楽 探究この世界 池澤夏樹の世界文学ワンダーランド」、「我々はどこへ行くのか 池澤夏樹とゴーギャン 文明への問いかけ」と「日曜美術館 大英博物館 人類史への旅」のカップリング、そして「池澤夏樹と世界の果て パタゴニア 冒険の旅」の計6タイトルです。12月18日(水)はポレポレタイムス社編。「DO YOU BOMB THEM?」の1タイトルが出ます。そして2020年2月19日(水)はTBS編。「未来からの贈りもの─この星を旅する物語─」、「スティル・ライフ 霧子とマリエの犯罪的同棲生活」の2タイトルです(「スティル・ライフ」は出演ではなく原作)。

 内容はバラエティ豊かですが、池澤さんが世界各地に旅に出た時の様子を捉えた作品が多いのが特徴の1つでしょう。鈴木プロデューサーが書いたコピーも〝池澤夏樹の出かける旅の中に あたらしい「いま」。〞というもので、池澤さんの〝旅〞を通して、世界の広さをさらに知り、感じることが出来ます。もちろんスタジオ収録の番組も、池澤さんの理知的な言葉の数々が大変魅力的です。販売はポニーキャニオン。NHK編はブルーレイとDVD、それ以外はDVDのみの発売です。詳しくはジブリのホームページをご覧下さい。どうぞ宜しく。http://www.ghibli.jp/info/013170/