来年からジブリ美術館で新作短編アニメーションの上映が始まります。

ジブリ美術館のページでもご紹介していますが、来年一月3日より、ジブリ美術館の「土星座」で宮崎駿監督作品の新作短編映画の上映が始まります。

Yado.jpg
『やどさがし』 約12分
       原作・脚本・監督…宮崎駿
       音・声…タモリ、矢野顕子


Monmon.jpg
『水グモもんもん』 約15分
       原作・脚本・監督…宮崎駿
       声…矢野顕子
       音楽…山瀬理桜

Hoshi.jpg
『星をかった日』 約16分
       原作…井上直久「イバラード」より
       脚本・監督…宮崎駿
       声:ノナ…神木隆之介、ニーニャ…鈴木京香、
         スコッペロ…若山弦蔵、メーキンソー…大泉洋
       音楽…都留教博・中村由利子


いずれも、スタジオジブリがほぼ一年間かけて制作した意欲作です。
是非、この機会にご覧ください。

3月13日までは、新作完成記念上映で3作品を繰り返し上映していますが、一回の入場で、お好きな作品一本のみのご鑑賞となります。

ストーリーなど、詳細は、ジブリ美術館の情報ページで確認してみてください。


また、ジブリ美術館は完全予約制ですので、チケットをお近くのローソンでお求めの上、ご来館ください。
(一月のチケットは、まだまだ残っていますので、ローソンのサイトでご確認の上、お買い求めください。)