本文目次関連項目

THE ART OF インサイド・ヘッド

THE ART OF インサイド・ヘッド

序文:エイミー・ポーラー
はじめに:ピート・ドクター
訳:那波かおり
スタジオジブリ責任編集
発売:徳間書店
A4判横変形 176ページ
価格:本体3,800円+税
ISBN:978-4-19-863983-9

映画『インサイド・ヘッド』は11才の少女ライリーの頭の中に存在する5つの"感情たち"が主人公となり、彼女の幸せを守るために奮闘する冒険ファンタジー。本書は制作過程で描かれたラフスケッチやデザイン画、コンセプトアートなどを多数掲載、個性豊かなキャラクターや頭の中の世界がどのように生まれ設計されたのか、その創造の過程がわかるアートブックとなっている。

幽霊塔

幽霊塔

著:江戸川乱歩  
カラー口絵:宮崎駿
発売:岩波書店
A5判 320ページ
価格:本体2,000円+税
ISBN:978-4-00-025419-9

長崎の片田舎に建つ古い西洋屋敷に、幽霊が出ると噂される時計塔がそびえていた。江戸末期の大富豪が巨万の富を隠すために建てた時計塔で、北川光雄は絶世の美女、野末秋子と出逢い魅了されていくが――。
中学生の頃に耽読し、映画「ルパン三世 カリオストロの城」のモチーフにその要素を取り込んだという宮崎駿監督のカラー解説口絵16頁を収録した、江戸川乱歩の怪奇大ロマン小説。

シネマ・コミック9 耳をすませば

シネマ・コミック9 耳をすませば

原作:柊 あおい
プロデュース・脚本・絵コンテ:宮崎 駿
監督:近藤喜文
発売:文藝春秋
文庫判 496ページ
価格:本体1,850円+税
ISBN:978-4-16-812108-1

読書好きの中学三年生・月島雫は図書館で借りる本の貸出カードに、いつも「天沢聖司」の名前があることに気付く。やがて雫はそれが同学年の"第一印象最悪"の少年であることを知るが――。爽やかな感動に包まれる恋愛物語がオリジナル編集で鮮やかに甦る。
オールカラー、496ページ、全セリフ・全シーン完全収録で映画の世界を全1巻にまとめた決定版コミックス。

ジブリの教科書9 耳をすませば

ジブリの教科書9 耳をすませば

編:スタジオジブリ×文春文庫
発売:文藝春秋
文庫判 240ページ
価格:本体880円+税
ISBN:978-4-16-812008-4

1995年に公開され邦画ナンバーワンヒットとなった本作が生まれたきっかけは、宮崎駿監督が手にした一冊の漫画誌だった。夭折した本作監督の近藤喜文のフィルモグラフィーをはじめ、鈴木敏夫プロデューサーによる作品誕生話、作画監督・高坂希太郎、撮影監督・奥井敦への新規インタビューも収録。
公開から20年を経ていまなお心をとらえる青春映画の魅力を朝吹真理子、川本三郎、乙一、藤本由香里らが読み解く。

シネマ・コミック8 総天然色漫画映画 平成狸合戦ぽんぽこ

シネマ・コミック8 総天然色漫画映画 平成狸合戦ぽんぽこ

原作・脚本・監督:高畑 勲
発売:文藝春秋
文庫判 544ページ
価格:本体2,000円+税
ISBN:978-4-16-812107-4

昭和42年、東京都は多摩ニュータウンの開発を推進、多摩丘陵は切り崩された。この地を棲家にしていたタヌキたちは追い詰められて一致団結、先祖古来の「化け学」を復興して人間たちに立ち向かうことを決めたのだが――。
オールカラー、544ページ、全セリフ・全シーン完全収録の完全新編集で映画の世界を全1巻にまとめた決定版コミックス。