本文目次関連項目

鈴木敏夫のジブリ汗まみれ4

3汗まみれ4.jpg

著:鈴木敏夫
発売:復刊ドットコム
四六判 244ページ
定価:本体1,600円+税
978-4-83-544928-9
2014/7/31


スタジオジブリ・鈴木敏夫が豪華ゲストを迎えて贈るTOKYO FMの人気番組からベスト回を厳選した、痛快トーク本・第4弾。ゲストは、朝井リョウ/谷山浩子/落合博満/神山健治/中田ヤスタカ/風吹ジュン/大根仁/石田ゆり子/川上量生。詳細な脚注、鈴木敏夫の熱筆による「あとがきエッセイ」など書籍オリジナルの魅力が満載。

新 江戸東京たてもの園物語

新 江戸東京たてもの園物語

企画・編集:江戸東京たてもの園 スタジオジブリ
四六判 448ページ
価格:本体2,317円+税

江戸東京たてもの園に移築された商店や家にまつわるエピソードの数々を、建築史家・藤森照信氏が解説。宮崎駿、高畑勲らとの建物にまつわる対談、男鹿和雄、吉田昇、串田達也、米林宏昌など、スタジオジブリ作品の監督、美術スタッフによる描き下ろしイラスト多数収録。
江戸東京たてもの園のミュージアムショップにて販売。
※一般書店では販売していません。

シネマ・コミック16 借りぐらしのアリエッティ

シネマ・コミック16 借りぐらしのアリエッティ

原作:メアリー・ノートン
企画・脚本:宮崎 駿
脚本:丹羽圭子
監督:米林宏昌
発売:文藝春秋
文庫判 464ページ
価格:本体1,820円+税
ISBN:978-4-16-812115-9

名セリフ・名シーンが鮮やかに蘇る! オリジナルデータを贅沢に使用した完全新編集で、床下で暮らす小人たちの視点から描かれる迫力の映像や美しい背景美術などを躍動感とともに再現。映画『借りぐらしのアリエッティ』をいつでもどこでも楽しめる。オールカラー、464ページ、全1巻にまとめた決定版コミックス。

ジブリの教科書16 借りぐらしのアリエッティ

ジブリの教科書16 借りぐらしのアリエッティ

編:スタジオジブリ×文春文庫
発売:文藝春秋
文庫判 240ページ
価格:650円+税
ISBN:978-4-16-812015-2

人に見られてはいけないという掟のもと、人間の少年と出会ったことで動き出す小人のアリエッティの運命、そして「ほろびゆく種族」という言葉に込められた真意は――。 米林宏昌監督初監督作品の背景を、梨木香歩、小林紀晴らが読み解く。宮崎駿による企画書、背丈15cmから見る美麗な世界を見事に作り上げたスタッフ陣の証言を、充実のカラー画とともに収録。

ヒット番組に必要なことはすべて映画に学んだ

ヒット番組に必要なことはすべて映画に学んだ

著:吉川圭三
発売:文藝春秋
文庫判 288ページ
価格:本体560円+税
ISBN:978-4-16-790131-8

「特命リサーチ200X」「恋のから騒ぎ」「世界まる見え!テレビ特捜部」など数々のヒット番組を手がけ、明石家さんまや所ジョージが信頼するテレビマンが古今東西の映画を腑分けし、「人間は何が見たいのか」を徹底的に分析する。映画からどのようにてヒントを得て、テレビ番組づくりに活かすのかという発想法も満載。クリエイター必読の異色の映画論。