メインコンテンツ | メニュー | リンクメニュー

Main Contents

作品の内容の解説スタッフプロフィール

美術監督: 吉田 昇

 1964年、島根県生まれ。大学卒業後、デザインオフィスメカマンに入社。アニメーションの背景の仕事をはじめる。その後フリーになり、「もののけ姫」('97)でスタッフとして参加し、スタジオジブリの社員に。「ホーホケキョ となりの山田くん」('99)、「千と千尋の神隠し」('01)では美術監督補佐をつとめ、三鷹の森ジブリ美術館の短編作品「コロの大さんぽ」('01)、さらに「ギブリーズ episode2」('02)の美術監督を担当、「ハウルの動く城」('04)でも武重洋二と共に美術監督を務めた。