メインコンテンツ | メニュー | リンクメニュー

Main Contents

2010年09月

9月1日(水)
今日は西ジブリから帰ってきたアニメーターたちと仕上げの新人さんたちを迎えての入所式です。第5スタジオの3階にみんな大集合しての開催です。宮崎監督や鈴木プロデューサーからの厳しくも暖かい言葉が送られ、星野社長が締めてくださいました。32人もの新人を迎えてスタジオのスタッフの数も190人近くになったそうです。
100901a.JPG
「宮崎監督のあいさつ」

ところで、このスタッフの数を見て、今年の忘年会はどうやって開いたら良いのだろうとひとり悩む広報部長の姿も。。。


こう、毎日暑いと精力のつくものでも食べないともたないという話で盛り上がって、有志でうなぎを食べに行くことに。わざわざ神田まで出かけていきます。老舗のウナギは本当にボリュームタップリで、一人前が折れ曲がった一尾半。明日からも頑張れる気がしました。
100901b.JPG
「食べ切れません....」

ところで、食べ終わって外に出ると、ちょっと涼しい風が頬をなでてゆきました。季節は、ようやく秋に向かって一歩踏み出した気がします。とはいえ、まだまだ猛暑で熱帯夜が続いているのですが。


9月2日(木)
宮崎監督の東映動画時代からの友人の角田さんが教え子たちを率いてスタジオにやってきました。スタジオの簡単な見学のあと、宮崎監督はアトリエで生徒たちにずっとお話をしていました。監督の話は一時間以上にわたりましたが最後には質問もたくさん出て楽しいひと時になりました。傍らで聞いていたのですが、冷房も効いていて、木漏れ日が差すアトリエは本当に心地よく、ここはどこか避暑地なのではと錯覚してしまいそうでした。
100902a.JPG
「熱心に話を聞く生徒たち」
100902b.JPG
「シルエットがきれいでした」


9月3日(金)
美術館の新作短編「パン種とタマゴ姫」のラッシュ試写が行なわれました。
11月の休館明けからは新展示としてもこの作品の紹介が始まるので、美術館チームもやってきて、様子を気にしています。
終了後に試写室から上ってきた宮崎さんは、待ち受けていた館長の顔をみると、
「ああ、ここまで出来た、と思いきや、さっそく借金取りが待ってたって感じですね。」
と、よろめいてました。
ところで、今月から作画部新人32人が加わったことで、試写室は見たことのない人数で埋まり大盛況です。古城さんの計算によると、「毎回立ち見が15人でる」らしいです(汗)


9月4日(土)
夕方より新人や西ジブリからの合流もあって、一挙に70人の大所帯となった作画部の親睦会が行なわれました。毎度お馴染みのバーにはお寿司などおいしいものがズラリと並び、適宜アルコールも振舞われ、にぎやかで楽しい雰囲気に。
先輩、後輩間でも会話がはずみ、作画部のこころがひとつになった夜でした。
100904a.jpg
ボーダーコリーのもっちゃんとくらちゃんも、別件で美術部へ親睦を深めに。


9月6日(月)
先程1スタ屋上にて、西岡さんが水を撒いておりました。
スプリンクラーが故障していたのか、この夏の暑さに草木がやられていたので、宮崎さんが水を撒いているところ、たまたま西岡さんがPD室に来たので、宮崎さんの命令でバトンタッチされたのでした。でも、なんだか水遊びのようでとても楽しそう。
100906a.JPG
詳細は分かりませんが、作画部の方も何人か気付いていたようで、お昼頃に鍋やヤカンをつかって水を撒いていたそうです。後半は、二木さんにバトンタッチしていた様子。
待望の雨は、今週の半ばみたいです。
100906b.jpg
「空も少し秋めいてきたんですが、まだまだ暑いです」


9月7日(火)
海外で発売されるDVDの特典映像の撮影で、米ディズニーのスタッフが来日。そこで、星野社長のデスクを見た彼らの第一声が、「僕のコージのデスクが、こんなところに!」。確かに、大部屋の一角で、きれいに片付いているのだが、豪華のソファもAVセットも置いていません。ジブリの社長が個室も持たないことが信じられない様子でした。
「コージは、他のスタッフとフランクな関係でいるためにあえて個室には居ないんです」と秘書の栗原さんが必死にフォローしていたのですが、ジブリ流を理解してもらうのは至難のワザのようでした。
100907a.JPG
「別名"コージーコーナー"と呼ばれています」


9月8日(水)
台風くずれの熱帯低気圧がやってきました。本来なら心配するはずなのだが、今回ばかりは一ヶ月ぶりの雨に嬉しい思い。ほとんど風も吹かないし。屋上の植物たちも潤っている様子でした。
100908a.JPG
「雨が心の底から嬉しいです」
100908c.JPG
「こんな光景、一ヶ月ぶりに見ました」

しかし、やはり台風崩れの低気圧。昼前には滝のような土砂降りとなりました。まるで、この一か月分を取り戻すかのように。
100908b.JPG
これでは、お昼を食べに行けないなーということで、店屋物を頼むスタッフたち。みそチャーハンをガッツリ食べている面子の中には、先日のA子の姿も。
100908d.JPG
「なんだか家族の団欒のようですね」


9月9日(木)
夜遅く、作画エリアから歓声が…。
ハテ?
覗きに行ってみるとジャグリング?お手玉?の練習?
一瞬出来かけて歓声が上がり、直後に落とすパターン。
100909a.jpg
「頑張れ、高橋さん!社員旅行か忘年会用?」


9月10日(金)
都心に用があって中央線に乗って出かけるライブラリーや広報部。気がつくと業務の長井さんが偶然同じ車輌に乗り合わせている。「長井さん、どこに行くのですか?」と聞いても「うん、まあ...」。「うちに帰るんですか?」と聞くと「最終的には...」と至極歯切れが悪い。結局、東京駅まで行くみたいなのだが、「浜松町に行くなら神田乗り換えがいいよ」としきりに先に降りることを勧める。どうも、行き先を知られたくない様子の怪しい長井さんなのであった。


お腹は空いた、でもまだやる事がある・・・。
でもお腹が空き過ぎて何も手に着かない・・・。
ツリ吉と糸川さんを強引に連れてラーメンを食す。
帰り道で「ウニ」が一目散に我々三人目指して走ってくるではないか!?
玄関開けたら一目散にスタジオに入る「ウニ」
100910a.jpg
ウシコ達の飯が食われている・・・。
我々は飯の扉を開けてくれる人と思われたか…。


9月13日(月)
まだまだ具体的なことはお伝えできないのですが、この日は、朝から作画インする新作の説明会が開かれました。監督の話はとても力強くとても作品の出来上がりが楽しみになりました。ただ、スケジュールはこれまでになくハードなものになりそうです。「若い力」を結集して頑張りたいです。
100913a.JPG
「発表はまだまだ先です。ゴメンナサイ」

ところで、BARで休憩中の作画さん仲良し二人組みの横を通りかかると、目に入ったのは美味しそうなスウィーツ!!
月一のお取り寄せスウィーツを二人で頼んでいるらしい!なんて素敵な!
月に一回の小さな幸せ。
てなわけで、おこぼれを頂きました。
100913b.jpg
甘いものには目がない自分。今週は歯科検診だけど、パクパク。


9月14日(火)
作画期待の若手のひとり、(あだ名は)奥ちゃん!が、実家で獲れたという、
ぶどうを、差し入れてくれました!!
立派なぶどうは、甘くて本当に美味しかったです☆
100914a.JPG
「奥ちゃん、ありがとう♪ご馳走様でした◎」


ブログのロケで野川公園まで出かけました。9月というのに太陽が照りつける結構過酷なロケになりました。でも、見渡す限りの草木と川の流れは、空気を吸っているだけでリフレッシュされるようでした。
100914b.JPG
「アリエッティでお世話になりました」

ところが、スタジオに戻ってしばらくすると、思わぬ夕立が。洗濯物を外に干してきたスタッフから悲鳴が上がります。東京アメッシュで雨雲をモニターしていると、「現在、西東京で豪雨」「雨雲は、小金井方面へ移動中」「府中方面、警戒必要」など、さながら怪獣映画のノリのようでした。
100914c.JPG
「馬の背を分けるにわか雨とはこんな感じ!?」


9月15日(水)
今年もやってきました歯科検診です!去年虫歯を発見していたのに、治療が追い着かず歯の激痛で動けなくなったあの日も既に一年前…。
感慨深く、歯科検診。結果虫歯見つかりました…。痛くなる前に治療に行こう。
100915a.JPG
今年はBarではなく、何も入っていない3スタを使用しました。
中で何が行なわれているのか見えないのが、怖かったです。


9月16日(木)
制作部の女性陣が、まるで、示し合わせたかのように【しましま模様の洋服】を着てきたのです!!! これはスゴイ!と、早速、記念に1枚パチリ♪笑。
100916a.JPG
「囚人風?に撮ってみました・・・苦笑」
ところで、なんとなくデジャヴな感じ。以前、PD室で実現した現象なのでした!!(2009年の6月1日見てください)。


雨の降る中、百瀬監督と一緒に幕張メッセに向かいました。東京ゲームショーのレベルファイブブースにご挨拶にです。ジブリは「二ノ国」のアニメーションパートを手がけた縁です。
100916b.JPG
今日はプレスデーということもあって、会場ではもくもくと取材に来た人たちが、ゲームに取り組んでいました。ご取材、お疲れ様です。


一方、清澄白河では、とうとう20万人目のお客さまを「借りぐらしのアリエッティ×種田陽平展」ではお迎えしました!記念すべき20万人目。「アリエッティ」では翔役をつとめ、展覧会の音声ガイドも担当してくれている神木くんもお祝いに駆けつけてくれました。
100916c.jpg
豊島区から来てくれた石渡さん親子が20万人目です。
神木君から記念品のアリエッティのバッグと図録をプレゼント。

今年のうだる猛暑の中来てくださったみなさま、夏休みをつかって遠くから来てくだ
さったみなさま、展覧会をたのしんでくださったみなさま、
本当にありがとうございます!!!!!!!


9月17日(金)
渋谷に出かけたところ、「モヤイ像」がラブリーでした。コスモスも咲いて、なんだか乙女な感じです。
100917a1.JPG
「花飾りつき!?」

宮崎さんが、こんなことを先日、話していたそうです♪
(嬉しそうに)「若い人たちが増えたお陰で、社内が元気になったなぁ~!」と。
そうなんです!特に、作画フロアでは、若いメンバーが32人も増えたことで、
あちこちで、笑い声が良く聞こえるようになりました◎
確実に、社内に新しい風が吹いています!!! 
若手が今後、これからどう成長していくのか、とっても楽しみですね☆
100917b1.JPG
「今日もまた、夕日に映えるオレンジ色の雲が出ていました♪」


9月18日(土)
「なんか、目がチカチカするよぉ~!!」っていいながら作業をしている古城さん。
なんと、自分が着ている服がチラチラするのだとか(←モアレだ!?)
100918a.JPG
「オシャレ服がそんなところで仇となるとは・・笑。」


「種田陽平×李相日トークショー」が現代美術館で開催されました。
現在「悪人」で注目を集めている李監督と種田美術監督のコンビが展覧会の感想から「悪人」のこと、お互いのこと、映画美術のことと浅く深く語った1時間はあっという間の楽しい時間でした。
お互いの特徴やこだわりを判っているからこそ、あの映像がつくられてきたのだと納得。
100918c.JPG
この2人のおはなしは、もっと聞きたかったくらいです。

トークショーの後、無性に「フラガール」を見たくなりレンタルショップを2件のぞ
いたけど貸し出し中で、翌日2回目の「悪人」を見に行ってしまった広報部A子でした。


9月21日(火)
今週になって、また暑さが戻ってきました。今日も気温は31度を越えたとか。小金井近辺では33度以上になりました。夕陽もなんだか暑そうで、見ているだけでうんざりしてきます。
100921a.JPG
「見るからに暑い」

嬉しいことに、スタジオでは梨とブドウの差し入れが。味覚だけは秋を味わうことができました。
100921b.JPG
「みずみずしくて美味しかったです。ご馳走様」


9月22日(水)
本当に今日も暑いんだけれど、なんと今夜は十五夜です。ススキを探そうと、屋上に行ってみたら、見あたらない。なんと、この夏の暑さで枯れてしまったんだそうです。
100922a.JPG
「たったひとつ残された貴重な穂」

ただ、夕方にはぽっかりとお月様が空に浮かびました。スタジオでは糸川さんが月見団子をふるまい、皆で月を愛でたとか。ただ、今夜は急速に天気が崩れ雨になる予報で、確かに1時間くらいでお月様は雲に隠れてしまいました。しかし、宴会は続きます。。。。
100922b.JPG
「見ごとなお月様」


9月23日(木)
驚いたことに昨日までとは打って変わり、急に雨模様、寒くなりました。「暑さ寒さも彼岸まで」のことわざどおりです。季節は一気に秋。
こんな悪天候なのに、現代美術館には7300人ものお客さんに来ていただいたようです。会期も残すところあと10日。「借りぐらしのアリエッティ×種田陽平」展、まだの方は、是非お急ぎ下さい。


9月24日(金)
ライブラリーチームで来年公開予定の新作についての打ち合わせを行なう。実は、明日は、ライブラリーのアイデアマン、西村くんの誕生日名のだ。美味しいタルトでお祝いする。これからも、類まれなる駄洒落のセンスを如何なく発揮してくださいね!
100924a.JPG
「本当はみんなでお祝いしています」

さらに、今日は、ぐんちゃんの29歳の誕生日でした。
29歳のぐんちゃん。
29ぐんちゃん。
29゛んちゃん…
100924b.JPG
「おめでとうございます。」


9月27日(月)
山下さんがなにやらBarで汗を掻きながら作業をしている…。
なーんと!山下さん自ら喫煙所の空気清浄機を掃除している!!
100927c.JPG
ズームイン
100927d.JPG
「汚!」
喫煙者が持ち回りで掃除をしよう!と言って第一号を率先してやってくれた次第。ちなみに次回はつり吉、宜しく。
ついでに空気清浄機の接している壁が凄いことになっていたので掃除。
Before
100927e.JPG
After
100927f.JPG
それより何より気になるのは山下さんのTシャツ!
100927g.JPG
「どこで手に入れたのかオ○マTシャツ!」
掃除お疲れ様でした!


今週も、秋の味覚をどうぞ。
100927a.JPG
「本当に、美味しかったです」


9月28日(火)
昼前、ものすごい豪雨となる小金井近辺。でかける用事がある人間は途方にくれている。昨日届いた急な訃報があり、「これは故人の涙雨かもしれないね」などと噂しているスタッフも。

雨が小止みになったところで渋谷に出かけた男ふたりのブログチーム。収録は無事に終わって、入ったランチの店がどう見ても女性専科といった雰囲気の店。なんとなく居心地の悪さを感じているところに、初めての出会いである"バーニャカウダ"が登場。「このソース、パンにつけても良いのだろうか」と周囲の目を気にしながらいただいたのだが、野菜よりもめちゃくちゃ美味しかったのは事実です。ご馳走様でした。

さて、帰りはさっきの豪雨がウソのように晴れていたのですが、空がご覧のように。。。
100928a.JPG
「今週も、晴れと雨の境界がくっきり!」


9月29日(水)
「アリエッティ」も公開中ということとは関係ないのだが、最近、広報部のまわりでは、韓国の話題で盛り上がっている。経営企画室のIさん(この人は男性です)が、異常に韓流ドラマとK-POPに詳しいからだ。「KARAのイベントは当然」「少女時代がオリコンでヤバイらしい」などなど今日も熱い様子。でも、周りで盛り上がっている女性陣は「私たち、"少女"というよりは"熟女時代"かも」と自らおとしめている。「"熟女時代"結成」「女性は30過ぎたら"熟女時代"」等と、今日も平和な様子の5スタ2階なのです。


9月30日(木)
居残りアリエッティ中の吉川は、只今アリエッティの全資料を整理中。
しかし全然片付かない…。
今日は行方不明になっていた原画が見つかって全部揃いました!
良かった良かった。危うく見つからないカットナンバーで呼称されるのが定着する所でした。まだまだイメージボードやら背景ボードやら山の様に整理しないといけないものが有りますが…。
借りぐらし、まだまだ続く…。