メインコンテンツ | メニュー | リンクメニュー

Main Contents

2007年7月 6日

スタジオジブリとJAL(日本航空)のタイアップが発表されました。

JAL、787導入にむけ「空を飛ぶ。」プロジェクトを始動!
~JALとスタジオジブリが「空を飛ぶ。」楽しさを伝えます。 ~


JALとスタジオジブリは1992年に共同で、アニメーション映画「紅の豚」を製作したことは、みなさんご存知のことと思います。
 
このたび、JALのボーイング787導入を記念して、再びタイアップを行なうこととなりました。
宮崎監督のまぼろしの短編「空想の空とぶ機械達」(2002)の機内上映や、オールカラー漫画 「空中でお食事」の紹介など、様々なプログラムを展開してまいります。
 
 
詳しくは、JALのリリースをご覧下さい

http://www.jal.com/ja/press/0001047/1047.html