メインコンテンツ | メニュー | リンクメニュー

Main Contents

2006年3月18日

「セロ弾きのゴーシュ」「種山ヶ原の夜」DVD発売決定!

060310a.jpg  060310b.jpg

この夏、ブエナビスタからジブリがいっぱいCOLLECTION スペシャルとして、宮沢賢治の原作作品、2タイトルの発売が決定しました!
「セロ弾きのゴーシュ」は1980年に制作された高畑勲監督のアニメーション作品です。
「種山ヶ原の夜」はジブリ作品でも活躍中の挿絵画家、男鹿和雄初監督作品の紙芝居映像作品です。


『セロ弾きのゴーシュ』
【発売日】2006年7月7日(金)
【発売元】ブエナ ビスタ ホーム エンターテイメント
【ブランド】ジブリがいっぱいCOLLECTIONスペシャル
       1980年製作/カラー/本編約63分
【映像特典】1. 絵コンテ映像
        2.「賢治と音楽とイーハトーブ」~賢治が聴いた‘交響曲第6番’(仮題)
        3.劇場予告編
        4.スタッフインタビュー (80分)
         高畑勲・村田耕一・才田俊次・窪田忠雄インタビュー
        5.カラーキャラクター設定・ストーリーボード・美術ボード
■スタッフ
企画:小松原一男
製作:村田耕一
原作:宮沢賢治
監督・脚本:高畑勲
キャラクターデザイン・原画:才田俊次
美術:椋尾篁
音楽:間宮芳生
制作:オープロダクション

『種山ヶ原の夜』 (新作の紙芝居映像作品)
【発売日】2006年7月7日(金)
【発売元】ブエナ ビスタ ホーム エンターテイメント
【ブランド】ジブリがいっぱいCOLLECTIONスペシャル
       2005年製作/カラー/本編約27分
☆アンサンブル・プラネタのサントラCD添付 (歌詞カード付き)

■スタッフ・キャスト
脚色・作画・演出:男鹿和雄
声の出演:山谷初男
歌唱:アンサンブル・プラネタ
    -編曲:書上奈朋子
    -挿入歌:「応援歌」「剣舞の歌」「牧歌」
          作詞・作曲/宮沢賢治
     交響曲第9番「新世界より」 作曲/A.ドヴォルザーク
音楽制作:ポニー・キャニオン
制作:スタジオジブリ


詳しい情報・仕様については、上記のタイトルをクリックして、リンク先のブエナビスタホームエンターテイメントのページで確認することができます。


発売に向けて、関連イベントも色々と計画中です。
決まり次第、このページでおしらせしますので、しばしお待ちください。