メインコンテンツ | メニュー | リンクメニュー

Main Contents

作品の内容の解説スタッフプロフィール

作画監督: 近藤勝也

 1963年、愛媛県生まれ。1983年スタジオ「あんなぷる」へ入社。

 大塚伸治に指導を受けて、TV「スペースコブラ」('83)「マイティ・オーボッツ」('84)「キャッツ アイ」('85)などの原画を務めた後フリーになり、「天空の城ラピュタ」('86)の原画でスタジオジブリ作品に初参加。

 その後 「魔女の宅急便」('89)でキャラクターデザイン・作画監督、「おもひでぽろぽろ」('91)の作画監督、三鷹の森ジブリ美術館の短編作品「やどさがし」('06)の演出アニメーターを務める他、多数のジブリ作品に原画で参加。

 また「海がきこえる」('93)ではキャラクターデザイン・作画監督と原作小説の挿絵も手がけた。

 アニメーション以外では、ゲーム「玉繭物語」('98)、「玉繭物語2」('01)のコンセプトデザインと原画、画集『近藤勝也 ArtWorks 玉繭物語&玉繭物語 2』('02)、漫画『D'arc ジャンヌ・ダルク伝』(原作/酒見賢一 徳間書店刊)を発表するなど、他分野でも活躍。本作品の主題歌の作詞も手がけている。