メインコンテンツ | メニュー | リンクメニュー

Main Contents

最新の情報の紹介

「崖の上のポニョ」関連書籍情報 (その1)

「崖の上のポニョ」関連書籍や特集雑誌が続々と発売されています。
夏休みの読書に、映画の理解を深めるために、お薦めです。

bk0801.jpg
「THE ART OF Ponyo on the Cliff―崖の上のポニョ」
出版社: 徳間書店 2900円(税込み)

大好評のジアートオブシリーズの最新刊。「崖の上のポニョ」のイメージボード、美術ボード、背景画などを中心にポニョの世界を一冊に集約しました。


bk0802.jpg
「スタジオジブリ絵コンテ全集 (16)」
出版社: 徳間書店 3570円(税込み)

宮崎監督直筆の絵コンテをカラーで完全収録。映画の秘密がわかります。


bk0803.jpg
「崖の上のポニョ 1 (フィルムコミック)」
出版社: 徳間書店 590円(税込み)

DVDが待てない、ポニョのあのシーンをもう一度見たい、という方にお薦めのフィルムコミック第一巻です。


bk0804.jpg
「崖の上のポニョ―宮崎駿監督作品 (ジス・イズ・アニメーション)」
出版社: 小学館 (2008/07/28) 950円(税込み)

映画ストーリーダイジェストや登場人物のひみつ大公開など、楽しくわかりやすく読めるムックです。
大橋のぞみちゃん出演で、主題歌の振り付けを完全収録したのは、この本だけ!振り付けを覚えたい子供たちと、のぞみちゃんファンは必携です。


bk0805.jpg
「MOE (モエ) 2008年 09月号」
出版社: 白泉社; 月刊版 (2008/8/2) 790円(税込み)

月刊MOEが総力を挙げた「ポニョ」の50ページ特集。ストーリーやインタビュー、充実した解説のほか、オリジナルシールと、全14ページの美術監督の吉田さんによる描きおろし絵本を収録。こんな豪華な企画はほかでは出来ません。


bk0806.jpg
「ジブリの森とポニョの海 宮崎駿と「崖の上のポニョ」」
出版社: 角川グループパブリッシング (2008/8/9) 1260円(税込み)

「菊とバット」「東京アンダーワールド」で有名なライター、ロバート・ホワイティングによるロングインタビューを敢行!宮崎監督と鈴木プロデューサーにグローバルな視点で切り込みます。


BK0807.jpg
「dankai (団塊) パンチ 2008年 08月号」
出版社: 飛鳥新社; 月刊版 (2008/7/17) 980円(税込み)

『特集 スタジオジブリ大研究-我らの時代に世界を席巻する、小金井発のアニメーション』でスタジオジブリを大特集。高畑監督のインタビューや鈴木プロデューサーと山田太一さんの対談は必読です。そのほかに、さまざまな芸能人・文化人による作品レビューも掲載。